旦那にお金がない場合するべき方法

まさか結婚してから生活費に悩まされるなんて思っていなかった。毎月旦那さんからもらえるお金がなくて、独身時代に貯めていた貯金を切り崩しながら生活をする日々で怒りが爆発しそうです。子供生まれ、やっと家族ができたのにこのままだと将来について不安しかありません。

こんなことであなたは悩んでいませんか?
このような生活をダラダラ続けていって、この状況を見て見ぬふりをしていると精神的にもストレスですし、結婚生活を続けていく自信がありますか?

この状況を打破するためにいくつかのアドバイスを紹介したいと思います。

今の生活を続けたいのか自分の気持ちを整理してみる

「今の生活」というのは、稼ぎの少ない旦那さんとこの先経済的な不安を抱えながら一緒に生きていくことができるかどうかということです。旦那さんが同じ会社にいてこれから先数万円も給料が上がることは絶対にありえませんので、これから先もずっと貧乏な生活が続くということです。

この不安を抱えたまま、これから先もずっと旦那さんと一緒に生活を続けたいと思っているのかどうか。これはお給料の金額も含めていますが、今の旦那さんにそれほどの愛情があるのかどうか、自分の気持ちを整理してみることが大切です。
もしも子供がいるのであれば、子供のためにそう簡単に離婚できないかもしれません。ですのでじっくりと自分の気持ちと向き合ってみてください。

旦那さんと一緒にいたくないのであれば離婚も考えてみる

もしもじっくり考えてみて、この旦那さんとは将来一緒に生きていくことはできないとなれば、離婚することになります。そうなると、現在旦那さんの少ない給料でもそれで生活して言っているわけですから、離婚するとなると自分で生活費を稼がなければいけません。子供がいればなおさら、子供の学費や洋服代、携帯代や習い事塾のお金、今よりも多くのお金が必要となるでしょう。

ですので、これまで以上にお金の管理、経済力、自立力が試されます。

インターネットで情報収集をたくさんしましょう。有効に活用できる資格などがあれば、積極的に勉強してみましょう。

生活費の無駄を徹底的になくす

もしも旦那さんと徹底的に話し合い、旦那さんが猛省してくれるのであれば、家族みんなで力を合わせてやり直すことが一番です。そしてこれまでの生活費の無駄を徹底的に無くしましょう。

電気やテレビをつけっぱなしにしていないか、水も流しぱなしにしていないか、節約できるところがたくさんあります。子供も含めて、家族全員で生活を切り詰めましょう。

クレジットカードでお金を借りる

ここまで節約しても、収入が少ないのであればやはりお金が足りないかもしれません。その時は最終手段として消費者金融やクレジットカードでお金を借りることもできます。
ただやはり金利も支払わなければならなくなるので、元の金額よりは多く支払わなければなりません。旦那さんとふたりで相談をして、計画的に借りることができるのであればこれも一つの方法です。

ここまでいくつかの解決方法を紹介してきました。お金がないと夫婦生活もギクシャクしてストレスが溜まりますよね。お金を借りる前に、これらの方法を是非実践してみてください。少しでもお金が貯まってあなたが楽になると良いですね

未分類
お金がなくて疲れてしまった