お金がないのでイライラするときの対処法

結婚する前は当然専業主婦になれると思っていたのに、まさかこんなに生活に余裕がない状況になるなんて思っていなかった。結婚する前は自分のためにお給料を使い自分のために頑張って貯金をしていたお金も、どんどんきり崩さなくてはいけないようになって今では本当に地面を這うような生活をしている。結婚してからこんなに苦労することになるなんて結婚しなければよかったと自己嫌悪感に陥ってしまってませんか?
せっかく大好きな旦那さんと結婚したのに、お金のことで精神的にストレスが多ければ結婚も後悔してしまいますよね。お金の問題はこれから先永遠に続きます。
ですので、今の段階でどうしたらよいのか、ためになる体験談をご紹介します。

子供を預けてパートで働く

もしも、実の両親か義理のご両親に子供を預けることができるのであれば、預けてしまってご自分がパートに出てみてはいかがでしょうか。お子さんが小さいと心配になるかもしれませんが、お金がなくては生活をすることができない状況なのであれば、パートに出ることも一つの方法です。

貧乏人から抜け出そうと思えば、月の収入を増やす、つまり働きに出るのが一番手っ取り早いです。旦那さんのお給料だけで生活できないのであれば、あなたが働きに出るしか方法はありません。パートで外に働きに出ると色々と苦労するかもしれませんが、絶対に貧乏を解消するんだという気持ちを持って、短時間でも良いので働きに出てください。

毎月必ず貯金ができるようにする

これはかなり厳しい方法ですが、毎月数千円でも1万円でも良いので、必ず決まった額を貯金するという強い気持ちを持ってください。「積立」だと必ず貯金ができるのでそれをしてみるのもいかがでしょうか?
毎月だと少ない金額ですが、1年として考えると大きな額になってきます。毎月使う分だけ先に使ってしまうと絶対にたまりません。どれだけの金額を必ず貯めるということを決めてまずその金額を貯金してしまうのです。

徹底的に節約をする

散歩や遊びに行った時に、コンビニや自動販売機で飲み物や食べ物をうっかり買ってしまっていませんか?これは絶対にやめてください。特に飲み物などは、水筒にお茶や水を入れて持ち歩くとそのぶん節約することができます。
数百円の金額でも、毎月となると大きな金額になります。仕事帰りにコンビニに立ち寄るのが日課になっている方もいらっしゃいますが、思い切ってやめてみてください。絶対に節約するんだということを自分自身と約束をしてこのことは守ってください。

クレジットカードでお金を借りる

ここまで節約しても、収入が少ないのであればやはりお金が足りないかもしれません。その時は最終手段として消費者金融やクレジットカードでお金を借りることもできます。
ただやはり金利も支払わなければならなくなるので、元の金額よりは多く支払わなければなりません。旦那さんとふたりで相談をして、計画的に借りることができるのであればこれも一つの方法です。

ここまでいくつかの解決方法を紹介してきました。お金がないのはとても惨めな気持ちになるかと思いますが、これらの方法を是非実践してみてください。少しでもお金が貯まってあなたの楽になると良いですね。

未分類
お金がなくて疲れてしまった