貧乏な主婦がストレスをためない方法

貧乏というのは主婦にとって大変なストレスですよね。結婚したら旦那の給料で裕福な生活を送れると思っていたのに、こんなに貧乏になるとは想像もしていなかった。こんなことならば独身のまま自分の給料自分のためにだけ使って、幸せな人生を送れば良かったと思っていませんか?
お金がないとストレス解消で、外食するというわけにも行きません。気晴らしに趣味で習い事をするにもお金がかかってしまうので無理です。

ストレスがどんどん溜まっていくばかりで、身体まで病気になってしまいそうですよね。このままの状態が続いてしまいますと、あなたの家庭はどんどん取り返しがつかなくなってしまいます。
今回はその解決法を紹介いたします。

働きに出た方がストレス発散になる

お金がないのに家の中で悶々としていても、お金にならないばっかりか、余計ストレスが溜まってしまいます。もしかすると鬱になってしまうかもしれません。そうなってしまうと治療代や薬代、さらにお金がかかってしまいます。
そうなる前に、短い時間でもいいので、パートに出るのはどうでしょうか。毎月数万円の収入も入りますし、気晴らしにもなるし、パート仲間と話をしているとストレス発散にもなるかと思います。旦那さんの給料だけで生活費が十分でないのであれば、あなたが働きに出て行くしかありません。

夫婦できちんと話し合う

毎月生活費が全く足りないということを、旦那さんにきちんと話していますか?旦那さんのお給料が今だけ安いのではなく、今後もずっと劇的に給料が上がることはないでしょう。ということはつまり、今は貧乏なのであれば今後もずっと貧乏だということです。
この事を旦那さんはきちんと知っていますか?二人で今後の生活設計をきちんとシュミレーションしないと、今の貧乏からは抜け出せません。もしも話を聞いてくれない旦那さんなのであれば、余計なあなたのストレスが溜まりますので、なおさら外で働きましょう。
そして、ほんの少しずつでもいいので貯金をしましょう。これは最悪の事態を考え、少しでも貯金があるかないかで精神的な余裕が全く違います。

とりあえず旦那さんに依存するのはやめましょう。もしもあなたに自立心や経済力があれば、旦那さんに頼らなくても済みます。

※借金や消費者金融の最後の手段に

今が貧乏だからといって安易に借金や消費者金融に手を出してはいけません。旦那さんが会社で働いているので、審査はそんなに厳しくないと思いますが、やはり金利を取られてしまうので、むやみやたらと消費者金融で借金をするのはやめましょう。

いくつか解決方法を紹介しましたが、できることから少しずつやっていきましょう。

未分類
お金がなくて疲れてしまった